ネットカフェの現在とサービス事情

ネットカフェとは、インターネットカフェの略であり、個別の空間で各自、インターネットに接続できる、パソコンが整備された店舗です。

漫画や雑誌、映画の視聴、オンラインゲーム等を備え付けたところも多く、アミューズメントの要素が強くなってきています。



さらには、ドリンクバーや食べ物を届けてくれるサービスもあり、大変便利です。
宿泊を目的とした利用もあり、そのためか、ワードやエクセルと言った、オフィスのソフトがあったり、パソコンを持ち込むことも可能な施設があります。

シャワールームも備えており、宿泊などの長時間滞在も可能です。



その場合は、パック料金が適用されるところが多いようです。ホテルではないため、ベットの設置はできないため、寝ることが目的の場合は、必ずしも居心地良く過ごせるわけではありません。

ネットカフェは、メリットばかりではありません。深夜や朝までの営業であることから、ネットカフェ難民と呼ばれる人や、家出をした少年少女など、事情のある人が集う場合もあり、問題視されています。


さらには、死角となる場所が多く、ネットを利用した、犯罪はこれらの施設で行われることも少なくありません。

また、宿泊料金を極力抑えたい旅行者や、就活で滞在しなければならない学生など、経済的に節約することを目的とする場合には、メリットがあります。

デメリットを考えつつ、自分の目的に合ったサービスの使い方をすれば、大変便利な場所ですので、上手に利用できるようにしたいものです。